HOMEスタッフ紹介 > 野田公一郎




○肩書き :売買部
○資格  :宅地建物取引主任者・つくし御当地検定3級
○あだな :野田っち
○好きな事:バイク、EXILE、犬・猫
○生まれ :1978年 福岡市出身
○血液型 :A型
○星 座 :双子座
○ 部下からのひと事:野田さんは何事にも真面目でとても礼儀正しい好青年です。明るくて優しくてユーモアのある皆から好かれる性格の野田さんの周りには自然といつもたくさんの人が集まります。また何事にも積極的で率先して行動する野田さんは責任感も非常に強く後輩からの人望も厚くとても頼りにされています。そんな野田さんですが、実はトリマーの資格をもっていたり、ダンスを習ったりと多彩な特技も持っています。仕事と趣味をきっちり両立。「あおやま」の今後を担う頼もしい人財です。

 「素直である事」を大切にしたいと考えています。 私自身、素直であり続ける難しさを、日々仕事の中で感じています。 仕事の中で失敗をしてしまった時、お客様からお叱りを受ける事もあります。 そんな時、すぐに気持ちを切り変えようと思っても、なかなかうまくできないものです。 しかし、そんな時こそ素直な気持ちで自分を見つめ直し、反省と感謝の気持ちを持つ事が重要だと感じます。 この気持ちが無ければ、前向きな気持ちでよい仕事などできる訳がありませんし、失敗から学ぶ事もできません。 何より、私らしく仕事ができている時というのは、心が素直な状態である時であると実感をしています。 また、心が素直な状態の時には、視野が広がり、一つの仕事の中から様々な気付きを得る事ができます。 素直であり続ける為に、日々目の前の当たり前の仕事を一生懸命こなし、どんな状況の中でも、その状態を維持できる。 それが私の考える強い人間であり、私の目標です。


 最近はなかなか時間が取れなくなってきましたが、筋トレは得意です。 腹筋・腕立て・ダンベルをしては鏡を見てポーズをとるという、少々はまりすぎた時期もありました(笑)また、これも最近少しずつ復活させつつあるダンス。 20代前半はダンススクールに通い、HIPHOPダンスを6年間習っていました。趣味が充実していると、仕事も頑張ろうという気持ちになりますよね!

 小さい頃から、いたずらが大好きな少年でした。小学校から帰ると、毎日友達とドッジボールや野球、サッカーに鬼ごっこをして遊んでいました。 よくいる、勉強は苦手だけどスポーツは得意なタイプの少年だったと思います。 また、小さい頃は実家でセキセイインコ、ミドリガメ、ニワトリ等を飼っており、動物が大好きな子どもでした。
 高校を卒業して、大学に進学するかどうかを悩みましたが、結局トリマーの資格を取るため、専門学校に進みました。 ここで、わんちゃんやネコちゃんのお手入れの仕方、カット技術を学びました。 犬・猫好きが集まる学校生活は、今でも充実した2年間だったと時々思い出します。
 専門学校を卒業した私は、ペットショップで働き始めました。犬や猫の世話だけでなく、鳥・魚・昆虫にヘビ等、色々な動物の世話をさせてもらいました。 お客様から喜んで頂く中で接客のすばらしさを学び、また、動物達からは命の大切さを学びました。 この頃から少しずつ、さらに接客を高めていけないものかと考える様になり、悩んだ末、福岡大学商学部への進学を決意しました。
 大学生の時、資格の勉強を頑張りました。宅建という不動産資格と出会い、2度目の挑戦で何とか合格する事が出来ました。 1度失敗した私は、悔しくて悔しくて2年目には毎日4〜5時間勉強していたと思います。 昔から諦めは悪かったと思います。 宅建合格で自信をつけた私は、さらにファイナンシャルプランナーの資格に挑戦し、こちらも何とか2級まで取得する事ができました。
 大学卒業後は、自分の学んだ知識を人の喜びのために使いたい、自分の一生にできる仕事とは何か、やりがいのある仕事とはを真剣に考え、青山地建に就職しました。 お客様の新たな旅立ちが、少しでも良いものになる様、これからも自分自身を磨いてまいります。